下着を脱がされそうになっている女性

風俗求人で気になった「衛生管理万全」ってどういうことなの?

風俗求人を見ていると、時々「衛生管理万全」という待遇を見ることがあると思います。

衛生管理とはどのような待遇なのでしょうか。気になる風俗業をするうえでの体へのリスクも併せて紹介していきます。

風俗のお仕事は衛生面の管理が大切

風俗のお仕事は、男性に性的なサービスを行うお仕事。男性の体液が自分の中に入ることも十分にあり得ます。不特定多数の男性を相手にしますから、その中に性病を持った男性がいてもおかしくありません。

性病になっても女性の場合は自覚症状がないことも多いのですが、一度性病になると、そのあとセックスをした男性に高確率でうつってしまいます。

ですからお仕事以外で恋人や夫とセックスをしたら、相手に移してしまう可能性が高いということなのです。性病になるリスクは、本番行為のないソフトサービスやヘルスのお仕事より、本番行為があるソープランドの方が当然高くなります。

でも、オーラルセックスでもうつってしまうこともあるので、ヘルスでも性病のリスクはあるということは覚えておいてください。

そのようなお仕事環境の中で大切なのが衛生面の管理です。使用する部屋や物の消毒はもちろん、サービスを行う前には必ずシャワーを浴びるということや、避妊器具の質なども性病予防には大切です。

そういった風俗で働く女性の健康面をしっかり考えてサポートしてくれているのが「衛生管理万全」と記載されているお店です。

記載されていないお店でも最低限の管理はしてくれているはずですが、やっぱり特に力を入れているお店の方が安心感がありますよね。

専属の清掃員がいて、毎回くまなく清潔にしてくれているお店や、定期的に健康診断を専属医師がしてくれるお店など、女性の体に嬉しい待遇のお店がたくさんあるので、風俗求人を見るときはぜひチェックしてください。

自分の体は自分で守りましょう

風俗のお仕事でつきものの性病のリスク。自分の身を守るのは自分です。働くお店を選ぶ時からしっかり考えておきましょう。